コラム

発酵性食物繊維に着目!新ブランド「Fibee」

#ミツカン商品

#裏話

発酵性食物繊維に着目!新ブランド「Fibee」

24年3月に”発酵性食物繊維”に着目した新ブランド「Fibee(ファイビー)」が発売されました。
ミツカンの新しい挑戦となるFibee。今回は、ブランドのご紹介と開発担当者に聞いた商品のこだわりや開発の裏話をお届けします!

目次

1. 新ブランド「Fibee」

2. 発酵性食物繊維に着目した理由

3. 気になる!開発者のこだわり

4. なにもの?ゆるキャラFibees





1.新ブランド「Fibee」



Fibeeは「お手軽に、お手頃に、ちゃんと美味しく、そして健康にいい」という4点にこだわったブランドです。
健康的な生活をルーティーン化したいと思いつつなかなか力を入れられない方に、続けることに縛られず、まずは気軽に食べてほしいという気持ちで開発されました。
Fibeeでは「お手軽」を叶えるため、手間なく気軽に食べられる「即食」をキーワードに、ワッフルやシリアル、ラーメン、カレー、ごはん、ドリンクなど全8種類を提供しています。



調味料などのイメージが強いミツカンがなぜ?という印象があるかもしれませんが、実は味づくり技術のノウハウをFibeeに活かしているんです。例えば、発酵性食物繊維素材を使うと、香りや味が感じにくくなる傾向にありますが、ミツカンの強みである味づくりの知見を活かし、味わい豊かに仕上げています。

そんな「Fibee」が開発された裏側を見ていきましょう!

2.発酵性食物繊維に着目した理由

Fibeeには善玉菌にうれしい「発酵性食物繊維」が含まれています。
発酵性食物繊維は、食べると腸に届いて発酵し、体の中から健康をサポートする食物繊維です。まだあまり馴染みのない「発酵性食物繊維」になぜ着目したのでしょうか?



「お手軽に、お手頃に、ちゃんと美味しく、そして健康にいい」の4点にこだわったブランドを開発したいという思いから誕生したFibee。4つのうちの「健康にいい」という軸を実現する方法を試行錯誤した結果、大きく2つの理由から”発酵性食物繊維”に辿りつきました。
国内外の健康に良いとされる食事を調査したときに、豆、海藻などの発酵性食物繊維を含む食材を使った食事が共通点だったこと。さらに、発酵性食物繊維がアカデミックな分野でも着目され始めており、今後の新しい当たり前になる兆しがみえたことからです。

日本人は食物繊維が足りておらず(※1)、発酵性食物繊維も不足(※2)かつ摂りづらい。だけど美味しくて、手頃じゃないと続かない、そんな気持ちに応えるために生まれたFibeeの商品には、さまざまな自然素材由来の発酵性食物繊維が含まれています。
商品パッケージの裏側に「善玉菌にうれしい素材」として記載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!



3.気になる!開発者のこだわり



ミツカンの新しい試みとなるFibeeにはどのようなこだわりがあるのでしょうか。
健康的な生活をルーティーン化したいと思いつつなかなか実行できない女性が多くいることが自社調査で分かったため、Fibeeではミツカンの若手社員や女性社員の意見も重視してきました。
世間の声だけでなく同じ悩みをもつ社員の声も上層部に届け、何度も議論しながら形にしてきました。
そんな開発者のこだわりの一部をご紹介します。

■気分があがるフレーバー♪
体にいいものを”ワクワク”しながら食べてほしい。そういった意味を込めて、女性社員の声を参考に、”すこし気分があがる”フレーバーを追い求めました。例えばワッフルでは、紅茶ではなくて「アールグレイ」、グラノーラでは、普通のプレーンではなく軽やかな焼き菓子をイメージして「アップルとシナモン風味」、ルイボスティーではシンプルな無糖でも心が躍るように「桃フレーバー」を選定しました。
”すこしでも気分があがる”ものを生活者にお届けしたい、そのような強い思いで実現したフレーバーになっています。

■むぎゅっとワッフル
Fibeeの商品の中でもパッと好きなところでタイミングを選ばずに食べられるワッフル。Fibeeのワッフルは「むぎゅっとワッフル」の名の通り、中身がぎゅっと詰まって食べ応えのあるワッフルになっています。「むぎゅっと」には食感だけでなく、食べ応えがあって満足という思いも込められています。



この「むぎゅっと」の秘密は原料にあり、Fibeeのワッフルではおから粉を使っています。
健康を意識しつつも時間がなくてランチがないがしろになっている方も多いということが調査でわかり、食べ応えがあって腹持ちのいいワッフルはむしろニーズがあるのではないか?と開発を進めてきました。

身体にやさしい原料としておから粉を使うなかで、おから粉だけでは大豆の風味が目立つことやボソボソとした食感が課題でした。おから粉以外にも全粒小麦粉など数々の原料を取り寄せ、何度も組み合わせや配合を変えて試作した結果、美味しさと食べ応えのある食感を実現できました。
原料にこだわって自然な甘さに仕上げたワッフル。腹持ちもいいので、日頃のおやつや忙しいランチにもオススメです。

ワッフルが入ったスナックセットもぜひお試しください。

4.なにもの?ゆるキャラFibees

Fibees(ファイビーズ)は「おなかの中で暮らす腸内細菌のお友達」をコンセプトにしたFibee独自のキャラクターです。「Onaka Village」「Onaka City」で時に協力し、時に仲間割れしながら、ありのままゆる~く暮らしています。



酪酸菌のラクさんや、ビフィズス菌のビーさんをはじめとして、個性豊かな9つのキャラクターで構成されています。思わずクスッと笑ってしまうようなFibeesたちの性格や口癖などはこちらからチェックしてみてください♪



ミツカンには珍しいブランドキャラクターですが、こちらにもFibee開発担当のこだわりが詰まっています。キャラクターを通してかわいくてゆる~い世界観を作ることで、健康という言葉に少しハードルを感じる方にも、「可愛い」「美味しそう」といった印象から気軽に手に取っていただきたいという思いが込められています。

ありのままゆる~く過ごすFibeesには、すでにファンもいるんだとか!?
Fibee公式XではFibeesの日常を発信しています。ゆるく生きる彼らの日常に癒されてみてくださいね。

Fibee腸内会」では、Fibeeの活動を応援してくれる仲間を募集中です!少しでも興味のある方は、どなたでも気軽にご参加いただけますので、こちらもぜひチェックしてみてください♪


▼ブランドサイトおよび商品ご購入はこちら


※1 出典:厚生労働省「平成28年国民健康・栄養調査報告」
※2 出典:オレゴン州立大学Fiber https://lpi.oregonstate.edu/mic/other-nutrients/fiber

他の記事を読む

リニューアルオープンしたMIMに潜入!一足先にデジタル体験してきました!
皆さん、ミツカンミュージアム(MIM)はご存...
皆さん、ミツカンミュージアム(MIM)はご存じですか?ミツカングループが運営する体験型博物館で、この度2024年3月15...
ミツカンchトップへ戻る